60代男性だってチャンスある

60代になっても結婚を諦めていません。
人生100年時代と言われています。
今から結婚しても30年も一緒に過ごせるかもしれない。
そう思ったら結婚したい気持ちが日に日に強くなってきました。

結婚するなら若々しい女性と結婚したい!
できれば30代の女性をお嫁さんにしたいです。

でも、現実はと~~~っても厳しいです。
さすがに60代男性が30代美女と結婚するのは簡単ではありませんでした。

60代でも元気一杯だしこれまでに蓄えてきた貯蓄もあります。
家も自分で住んでるところの他にマンションを持ってます。

質素な暮らしなら十分な経済力があります。

でも、日本人女性はそこそこのお金では相手にしてくれません。

もっと富豪レベルの資産数億円なら日本人女性との歳の差結婚だって可能かもしれません。普通に毛が生えた程度の経済力では相手にしてないことがわかりました。

そこで視野を広げて国際結婚を調べてみることにしました。

狙いはタイ人女性

いくつかの国際結婚を調べてみたところ、一番魅力高く感じたのがタイ人女性と国際結婚する方法です。タイという国は家族を大切にする文化のある国です。
国柄的に大変穏やかな性格の人が多く、親日国としても有名です。

若くて可愛い女性が日本での暮らしに憧れて国際結婚しても良いと考えてくれています。年齢は50代でも60代でもOKとしてくれる30代女性もいるんです。

まさか本当に歳の差婚が実現できるとは思っていませんでした。

だって、60代なのに30代の女性と結婚するなんて夢のようなことです。
自分の子供と結婚するような年齢差になります。

タイ人との国際結婚を選択肢に広げることで、そんな夢が現実のものとなります。

リスクはある

やはり国際結婚なんでお金もかかるし文化・性格の不一致などリスクもあります。リスクばかりを考えていては楽しい人生は送れません。

こんなジジイでも結婚してくれる30代女性と出会えるチャンスがあるんだから
行動に移さない手はありません。

もしダメだったら諦めればいいだけのことです。
一度離婚暦があるんだから、二度しても良いんです。

やらないで後悔するより、やってみて後悔するほうがよっぽどマシです。